2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

母語とアイデンティティー

突然ですが、毎週月曜は4限とサークルのためだけに大学へ
行っていると言っても過言ではないくらい、私は4限を楽しみに
しています(笑)

何の授業って、それはもちろん、敬愛するチャーリーの
「現代社会における共生と言語」とゆう授業です☆
もう、ピンポイントで私の興味分野って感じ(笑)
この授業を受けているといろいろ考えさせられます。
例えば、"mother tongue"と"native language(speakers)"とか。
「え、何が違うの」って感じですよね。

そもそも、母語の定義って非常に曖昧なんです。
ちなみに私は、「生まれて最初に自然に(or 選択の余地なく)
習得し、最も自由に使用できる言語」と教わってきました。

でも、ずっと疑問に思っていたことが・・・
私が生まれて最初に覚えたのはフランス語だけど、最も自由に
使用できるかと言うと、そうではない気がします。


じゃあ、私の母語って??(笑)


母語の喪失はアイデンティティーを失うことにも繋がると聞いて、
「あぁ、確かに!!」って一人で納得しました
私が今までアイデンティティーのことで悩んできたのは、母語を
失った(とゆうか忘れた)辺りに原因があるのかも。。

帰国のたびに、「変な日本語~」「フランス人は国に帰れ」とか
いじめられて、でもフランス人と言われることにむしろ誇りさえ
感じていて、自分はフランス人なんじゃないかって思っていた。

小学校でも、国語のテストで記述問題があったけど書けなくて、
"Ma langue nationale n'est pas le japonais."って書いた(笑)
当時はまだ母語と母国語の違いすら理解していなかったから。

日本に定住することになってから、語学学校に通って必死に
日本語を勉強して、気づいた時には日本語を話す“日本人”に
なっていた。
加えて、物の考え方や性格まで日本人寄りになっていて・・・

つまり、ここで言う「日本語」が私にとっての"native language"
なんですね。
言語学的には、「臨界期までに習得し、文化的・歴史的背景も
踏まえている言語」と定義されるので、微妙に違うのですが。。


今でも、「自分は何者なんだろう??」ってよく考えます。
フランスで育ったけれど、国籍も血統的にも日本人。。
フランス人にも日本人にもなりきれない自分がすごく嫌です。

帰国子女やハーフといった人の中には、恐らく私と同じような
葛藤を経験している/いた人もいると思います。
とりわけ、日本のように単一民族国家と思われている国では、
そうゆうマイノリティーに対して憧れ(?)を抱く人も多いですよね。

帰国子女と言うと、返ってくる言葉は大抵次の2つです。
「かっこいい」or/and「フランス語話せるの
全く悪気がないのはわかっているけど、これも一種の偏見です。

フランス語ならまだしも、「英語ペラペラ??」って聞いてくる人も
結構いるし(苦笑)
「帰国子女=外国語が話せる」とゆう偏見に、「外国語→英語」
ってゆう偏見を上塗りしているんですね。

多文化共生のためには、正しい異文化理解が必要ですよね。
でも、こうゆう問題って、個人が悪いとかではなく社会に原因が
あるように思います。

手始めに、日本もそろそろ少数民族の存在を認めて、「国語」を
「日本語」に改称したらどうでしょう??(笑)
スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer
entry_header

TRACKBACK URL

http://honorine.blog37.fc2.com/tb.php/233-b4211c79

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

✿オノリー✿

Author:✿オノリー✿
名古屋在住の女子大生☆

♪好きなもの♪
フランス、チーズフォンデュ、
紅茶、アイス、お菓子全般、
Diddl、Pingu、バラ、星、空、
スカイブルー、ピンク

♪苦手なもの♪
白米、夏(暑さ・虫)、人ごみ、
自己決定、数字、歴史

詳しくは、プロフ参照で☆
http://pr.fc2.com/honorine/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログ内検索

side_footer

side menu

side_header
side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。